通信用SPD(外部接続用端子配列 動作表示・警報接点付)/アレスタ
 通信用SPD(外部接続用端子配列 動作表示・警報接点付) DA3シリーズ 戻る

用途

本器はテレメータ設備の専用回線(3.4kHz)または一般の電話回線から侵入した雷サージにより、機器が破損することを防ぐサージ防護デバイス(SPD)です。
保護する回線により、DA3-TM(専用回線用)、DA3-TL(電話回線用)の 2機種をご用意しています。


通信用SPD DA3-TM
DA3-TM
特長

JIS C 5381-21:2004 カテゴリ C1,C2 に対応しています。

最大放電電流(lmax)20kA(8/20μs)の高耐量です。

10kA±15%の誘導雷サージ(接地間)を検出し、本体前面に動作を表示。同時に警報接点を出力します。lmax以下の検出では、保護機能を持続します。

定格電流(最大負荷電流)は 200mA です。

本体の交換に、工具を必要としないプラグイン構造です。

壁取り付けとDINレール取り付けの両方に対応しています。

オプションの連結金具を使用することにより、接地端子を一つにまとめることができます。


製品カタログ/取扱説明書ダウンロード

※ 本サイトでは、当社が発売したすべての機種の取扱説明書は掲載しておりません。
ご希望の取扱説明書が見つからない場合には、ご購入先または弊社営業までお問い合わせください。

通信用SPD
形名 信号の種類 カタログ 取扱
説明書
DA3-TM テレメータ 3.4kHz 専用回線用
DA3-TL 電話回線用

信号用SPDはこちらをご覧下さい。
低圧電源用SPDはこちらをご覧下さい。


 営業へのお問い合せ  E-mail
 TEL 03-3885-2411  FAX 03-3858-3966   sales@daiichi-ele.co.jp

 技術へのお問い合せ  E-mail
    support@daiichi-ele.co.jp
戻る

PDFファイルの情報をご覧になるには、 Adobe Reader が必要です。
Adobe Reader をダウンロードして下さい。